070-5533-0591

営業時間:13:00~22:00 不定休

「フード・アグレッションをもたせない」ためのパピートレーニング

100214_1558001_a

人間に対して、他の犬に対して・・・
だけではなく、
日々のお世話をする
飼い主さんにとっては、
とっても悩ましい、怖い問題。
「フード・アグレッション」
食べ物に対する執着からくる
アグレッション(攻撃性)の問題。

ご自分の犬の口の中に
自由に、若干手荒に、
手を入れられますか?
食事中の犬に近付けますか?
食事のさなか、お皿に手を突っ込んだり、
お皿を取り上げたり、できますか?

このしつけは、
犬が永久歯に生え変わってからでは
遅いのです。

生後8週齢から、18週齢の間に
きちんとしつけておけば、
例え、大型犬であっても、怖くない。
ピットブルであっても、です。

フード・アグレッションに限らず、ですが、
18ヵ月以降の青年期になってしまってから
あれこれ、行動問題を矯正するのは、
本当に、大変です。

パピートレーニングの下地があっても、
どんな犬でも、青年期になれば、
ある日突然、問題は出現します。
だからこそ。
慌てず騒がず、パピートレーニングに
立ち返って下さい。
ラクに、元に戻れます。

パピートレーニング創設者
イアン・ダンバーに師事し、
パピートレーニングと犬行動学
行動問題の矯正を学んだ
女性インストラクターが、
ご自宅訪問、マンツーマンで
「犬にではなく、飼い主さん」に指導します。

”痛い”訓練用具、体罰、
陰性強化は一切使いません。

お問い合わせは、
070-5533-0591

愛犬の躾にお困りですか?

子犬・室内犬から、大型犬・特殊犬まで。愛犬の躾にお悩みでしたら「愛犬躾研究所」におまかせください。飼い主さまに合った適切なトレーニング方法をお伝えします。